ミントのブログです。
ポスティング肩こり

この数日、夏真っ盛りのお天気。
最新号では、突然の配布の空きエリア登場で、ミント編集室もスタッフみんなでポスティング。
私も、昨日午前中ポスティングしに行ってきましたが、想像以上の暑さで、へとへとになりました。

チラシをはさみこんだミントの束を、背中にしょうリュックと、右肩にかけるトートバッグに入れ、ポスティング中ずっと持っていると…

終わるころには、右肩がぱんぱん…
四十肩でしょうか…
湿布が必要な肩となりました(トホホ)。

汗がしたたり落ち、首にまいたタオルも、着ていたTシャツも汗でびっちょり。
ペットボトルのお茶を飲み飲み、なんとか担当地区をポスティング完了。

夏の暑い時、冬の寒い時でも、毎月ミントを読者のみなさんに届けてくださる配布スタッフさんの頑張りに、ほんま感謝です。

いぼきょん


日時 2014年07月26日 12:12 | 固定リンク | コメント (0)

慌ただしく幸せな Yesterday

今日、明日で、ミント最新号7月26日号をポスティングします。
この暑い中ポスティングしている配布スタッフさんをお見かけしたら、どうぞ「お疲れさまです」と一言お声掛けをお願いします(ペコリ)。

昨日はミントが印刷会社から納品される、一ヶ月の中でも一番忙しい日。
そして、昨日は、母の手術の日でもありました。

出血性脳梗塞を患い、この3週間、意識のはっきりしなかった母。
担当の先生が、先日母の頭部のCTをとると、頭に水(髄液)がたまる「水頭症」になっていて。
髄液がたまると、脳のふくらみがおさまらず、開頭手術をした時にはずした頭の骨を元通りにもどせないので、昨日12時30分から、貯まった髄液をお腹に管を通して流してあげる手術が行われました。

私は、ミントの納品日ということもあり、手術に付き添うことができなかったのですが、姉がずっと付き添っていてくれました。

手術は無事終わり、夜母に面会に行くと…




入院してから今まで開いたことのなかった母の両目がしっかり開き、私を見つめ、
そして、左手を私の方に差し出し、私の手をしっかり握ってくれました。
この日をどんなに夢見たことでしょう…

「お母さん、よく頑張ったね!」と声をかけると、母も口をパクパクさせて。
入院中に気管切開の手術をしたので、声にはならない声で一生懸命答えてくれました。
その姿に、涙がとまりませんでした。

看護士さんも、
「この手術をして、数日後に反応されるのがふつうなんですけど、手術終わってからすぐに、こんなに反応しはる方は、私初めて見ました。娘さんが来はったからかな」
とおっしゃってくださって。

発症してから、3週間。
ほんま、母はよく頑張ってくれました。
もちろん、お医者さんや看護師さんのご協力や、母の友達が心配して石切神社に何回もお参りに行ってくださったり、いろんな方の「お母さんが元気になりますようにと祈っています」という励ましや応援があったからこそ。
だから、母は目を開き、力強く私の手を握りしめるほど、回復してくれたのだと思います。

これからも、感染症などに気をつけなければならないし、症状が突然変わることがあるかもしれません。

でも、母が頑張ってつないだ命。
その命を全力で応援していきます。

いぼきょん

日時 2014年07月24日 12:51 | 固定リンク | コメント (0)

94歳の誕生日

昨日、祖母は94歳の誕生日を迎えました。
母方の祖母です。
祖母は、母と二人で暮らしていました。
今は、いつもお世話になっているデイサービスセンターが運営しているショートステイサービスを、何日間か連泊で利用しています。

昨日は、お誕生日だったので、夜一緒に外食して、久々に母と暮らしていた家に戻りました。
母はまだICUに入院しているので、私が一緒に泊まりました。

外食するレストランで、祖母が
「あれ?かずちゃんは?」と母の名前を呼び、
「かずちゃんは、今病院やで」と言うと、
「あっ、そうやった…」と悲しそうにつぶやきました。

94歳の祖母は、お寿司と天ぷらと赤だしのセットをきれいにたいらげました。
バースデーケーキのろうそくも、ひ孫である息子と一緒に、元気よく吹き消していました。
この調子だったら、100歳までがんばれそう!

一晩一緒に過ごして、今朝は、またショートステイ先の施設に送っていきました。
「ありがとうね」
と笑顔で見送ってくれました。

20日にまた迎えに行く予定。
夏休みになったら、一緒に過ごせる時間がもう少し増やせたらいいな。

そして、
それまでに、母の意識がもどるといいな。

いぼきょん

日時 2014年07月15日 15:10 | 固定リンク | コメント (0)

七夕に願いをこめて

先週、大好きな母が出血性脳梗塞で救急車で運ばれました。
開頭外減圧という緊急オペをうけ、手術は成功したものの、いまだICUにいて、予断を許さない状態です。

つい昨日まで元気にしていた母の突然のことに、私は信じることができず、最初2日間は泣きくずれていました。
今はただ、心の中でずっと「お母さん、がんばって!生きて!」と祈っています。
どんなに深刻な後遺症があったとしても、ただ生きていてほしいのです。

この会社を起業する際に、誰よりも応援してくれた母。
「いいことがありますように」と、事務所の周りにたくさんの花を植えてくれたり、招きねこをいっぱい買ってきてくれたり。
いっぱいの愛で、仕事や子育てでドタバタの私を支えてきてくれました。

だから、1日15分と限られた面会時間以外は、精一杯仕事をがんばり、いつも通りの日々を過ごすようにしています。
そうじゃないと、母から「何サボってんの!」とおこられそうな気がして。

先週土曜日、息子はバンビホームの夏祭りの七夕の短冊に、
「ばあばがずっといきられますよおに」
と書いていました。
「ばあばは、やさしくて、ぼくのことをいつもたいせつにかんがえてくれるねん。だから、ずっといっしょにいたいねん」
と言ってました。

「ばあば、よくなってね」
「お母さん、一緒にまた美術館行こうね」など、
家のベランダに、短冊を今年はいっぱい飾りました。
どうかどうか、この願いが叶いますように。


いぼきょん

日時 2014年07月07日 13:16 | 固定リンク | コメント (0)

Wonderful Day♪

今日から7月!
朝からいいことがいっぱい!

配布スタッフの面接に来られた方が、
「いつもミントを楽しみにしているんです。
 友達もみんな読んでいます。
 だから、ミントを配布したいと思ったんです」

う、う、うれしい(涙)。
またがんばって紙面つくらなきゃ!


もとかレディースカイロプラクティック院さんにお伺いして、帰る時、
「これ、どうぞ」
と、ポッキーの高級版「バトンドール」と、お母様が畑で育てられたきゅうりとお豆をいただきました。
「バトンドール」は、大阪の2つの百貨店でしかゲットできないという貴重なお菓子。
オープンした当初は3時間待ちだったとか。
そんな貴重なお菓子と、お母様の愛情こもったお野菜、美味しくいただきます!

そして、なんと会社に帰ってきたら、小包があって。
それを開いたら、なんと!
直火焙煎珈琲Coffee Gallery Nobさんからの、オリジナル焙煎豆のセットでした!
6月28日号のプレゼントでご協力していただいたのに、
「今回も紙面に取り上げていただき、お客様も一緒に喜んでくださり、本当に感謝の念に堪えません」というご丁寧なお手紙まで同封していただき、送ってくださいました。
あ〜、なんていい方なんでしょう(涙)。
Nobさんのコーヒー、本当に美味しいので、大事に飲ませていただきます!

こんなにいいことがいっぱいあったので、
「きょうは大安?」とカレンダーをチェックしたら…


まさかの 仏滅


なのに、こんなにいいことばかり。
そして、ミント編集室で働いてよかったなと実感した1日でした。


いぼきょん

日時 2014年07月01日 15:58 | 固定リンク | コメント (0)


「Mint」は奈良県の中和エリアでポスティングしているタウン情報紙です♪

最新の記事

  • Mint12月16日号!
  • 1ヶ月前の出来事
  • Mint11月25日号!
  • おすすめ映画!
  • ミント10月28日号!
  • ミント納品日!
  • 二日連続!
  • 神セブン
  • 甘い誘惑
  • Mint9月23日号!

  • 最新のコメント


    <<   2014年07月   >>

    Su Mo Tu We Th Fr Sa
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            

    書庫

  • 2017年12月 (1)
  • 2017年11月 (3)
  • 2017年10月 (4)
  • 2017年09月 (2)
  • 2017年08月 (5)
  • 2017年07月 (4)
  • 2017年06月 (3)
  • 2017年05月 (4)
  • 2017年04月 (3)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (2)
  • 2016年12月 (6)
  • 2016年11月 (2)
  • 2016年10月 (2)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年08月 (3)
  • 2016年07月 (4)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (2)
  • 2016年04月 (3)
  • 2016年03月 (4)
  • 2016年02月 (6)
  • 2016年01月 (5)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (6)
  • 2015年10月 (7)
  • 2015年09月 (6)
  • 2015年08月 (4)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (4)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (3)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (8)
  • 2014年11月 (3)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (3)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (5)
  • 2014年06月 (6)
  • 2014年05月 (4)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (4)
  • 2014年02月 (6)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (4)
  • 2013年05月 (8)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (6)
  • 2013年01月 (9)
  • 2012年12月 (11)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (3)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (5)
  • 2012年07月 (8)
  • 2012年06月 (10)
  • 2012年05月 (6)
  • 2012年04月 (6)
  • 2012年03月 (7)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (8)
  • 2011年12月 (11)
  • 2011年11月 (8)
  • 2011年10月 (8)
  • 2011年09月 (13)
  • 2011年08月 (8)
  • 2011年07月 (8)
  • 2011年06月 (6)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (10)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (8)
  • 2011年01月 (7)
  • 2010年12月 (14)
  • 2010年11月 (11)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (8)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (13)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (15)
  • 2010年03月 (15)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (8)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (12)
  • 2009年10月 (13)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (10)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (7)
  • 2009年05月 (8)
  • 2009年04月 (4)