ミントのブログです。
Mint3月24日号!

おっと、びっくり!
1ヶ月ブログさぼってました…(^_^;)

今日から、ミント最新号をポスティングしています。
配布エリアのみなさま、楽しみにしていてくださいね〜!

紙面が今朝納品されたんですが、納品時、久々に雨に見舞われました。
アマガッパを着て、紙面がぬれないように、ぬれないように、そして自分達もこけないように気をつけながらの作業でした。

でも、配送のおじさま達が出発したら、雨が小康状態になったので、少しだけホッとしました。

にしても、今日は、雨がやんだ!と喜んだら、急にザーザー降ってきたり、不安定な天気の一日でしたね。
せっかくの祝日なのに…。

明日も朝は雨降りなのかな?
配布スタッフさんがポスティングしはる頃はやんでくれたらいいなあと祈るばかり。

配布スタッフさんをお見かけしたら、「お疲れさまです」と一言お声掛けをお願いします★


いぼきょん


日時 2018年03月21日 17:12 | 固定リンク | コメント (1)

1. 名前:TitanGel 日時:2018/03/24-04:45 <URL>
いくつかを言及する価値が母の多数のプロパティ: 物理的強度を高める、改善不妊 (精子とその増加モビリティの高レベル)、体の活性化、男性の性欲に肯定的な効果と女性。
ガラナ抽出物 &ndash; は、神経の緊張、心身疲労を削除し、気分を向上させます。この抽出物の採用後体疲れるはるかに遅く運動中にエキスがある徐々 に解放される自然のカフェインの含有量が高いため。高レベルのエネルギーは数時間維持されます。さらに、guaranata も、媚薬です。
イカリソウ Sagitatum-これは、Kiselotrnovi からの天然抽出物です。 <a href=http://titan-gel.jp.net/>このような</a> 今日まで、これは、禁忌および副作用がない、所望の結果を達成するための最も安全かつ最も有効な方法である。
どのように機能するのですか?
陰茎を拡大する Titan Gelには性的活動の自然回復のプロセスが活性化されます。これが起こる理由のほんの一部がここにあります:
クリームの一部の成分が血液循環を改善するのに役立ちます。陰茎の頭に血が流れるほど、性的勃起が強くなり、性行為の質が向上します。 <a href=http://titan-gel.jp.net/>titan-gel jp net</a>


この記事にコメントする(ただし0件を超えると受理できません)
お名前

メールアドレス

URL

コメント

   情報を記憶

「Mint」は奈良県の中和エリアでポスティングしているタウン情報紙です♪

最新の記事

  • 4月28日号、ポスティング始まってます♪
  • ミスった〜!
  • 祝オープン!
  • あっという間に、4月も三分の一!
  • きれいなツートーン♪
  • 前売り券♪
  • Mint3月24日号!
  • Mint2月24日号
  • ビバ!バレンタインデー
  • 久々の5000番台!

  • 最新のコメント

  • あっという間に、4月も三分の一! (MarkPusty)

  • <<   2018年03月   >>

    Su Mo Tu We Th Fr Sa
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30          

    書庫

  • 2018年04月 (4)
  • 2018年03月 (3)
  • 2018年02月 (4)
  • 2018年01月 (4)
  • 2017年12月 (5)
  • 2017年11月 (3)
  • 2017年10月 (4)
  • 2017年09月 (2)
  • 2017年08月 (5)
  • 2017年07月 (4)
  • 2017年06月 (3)
  • 2017年05月 (4)
  • 2017年04月 (3)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (2)
  • 2016年12月 (6)
  • 2016年11月 (2)
  • 2016年10月 (2)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年08月 (3)
  • 2016年07月 (4)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (2)
  • 2016年04月 (3)
  • 2016年03月 (4)
  • 2016年02月 (6)
  • 2016年01月 (5)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (6)
  • 2015年10月 (7)
  • 2015年09月 (6)
  • 2015年08月 (4)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (4)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (3)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (8)
  • 2014年11月 (3)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (3)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (5)
  • 2014年06月 (6)
  • 2014年05月 (4)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (4)
  • 2014年02月 (6)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (4)
  • 2013年05月 (8)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (6)
  • 2013年01月 (9)
  • 2012年12月 (11)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (3)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (5)
  • 2012年07月 (8)
  • 2012年06月 (10)
  • 2012年05月 (6)
  • 2012年04月 (6)
  • 2012年03月 (7)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (8)
  • 2011年12月 (11)
  • 2011年11月 (8)
  • 2011年10月 (8)
  • 2011年09月 (13)
  • 2011年08月 (8)
  • 2011年07月 (8)
  • 2011年06月 (6)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (10)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (8)
  • 2011年01月 (7)
  • 2010年12月 (14)
  • 2010年11月 (11)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (8)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (13)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (15)
  • 2010年03月 (15)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (8)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (12)
  • 2009年10月 (13)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (10)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (7)
  • 2009年05月 (8)
  • 2009年04月 (4)